2014年12月15日

国会議事堂見学に行きませんか?ぽけかる倶楽部ツアー


今回の衆議院総選挙は自民党の圧勝に終わりましたが
国会議事堂見学のツアーはいかがでしょうか?

国会議事堂は70余年の歴史ある建造物でとしても見る価値があり!!

衆議院見学と人気のホテルバイキングをお楽しみいただけます

12月の開催は20日、21日の2日間ですよ!



当日のスケジュールは。。

10:40
国会議事堂前駅 地上1番出口にて集合・受付

国会議事堂・衆議院本館内部見学

憲政記念館(自由見学)、徒歩にて、散策(約20分)

13:30
赤坂エクセルホテル東急にてランチバイキング(90分間)

自由解散(〜15:00まで)









国会の衆議院を見学後、憲政記念会館を自由見学。
そして自民党本部や大使館などを抜け、赤坂へ徒歩で移動。

少し遅めのご昼食には、赤坂エクセルホテル東急の人気バイキングをご用意。
ずわい蟹やローストビーフを始めとしたランチバイキングは
デザートやドリンクも全て食べ放題・飲み放題!

料金は5,980円(ガイド+お食事代)
お子様は5480円、各日5名様より
お申し込みは、開催日の3日前までです。

小学校の時、次男が社会見学で国会議事堂に行った記憶が。。
童心にかえって国会議事堂を見学するのもいいかもですね!




スポンサードリンク



posted by happy* at 00:15 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月13日

大雪の予報!雪道で転ばない歩き方のコツ♪

こちら関東は晴れていますが
単身赴任中の主人が住む北陸地方は大雪のよう。。


強い寒気の影響で、北日本から西日本の
日本海側を中心に雪が降っているようです。

14日の朝までに降る雪の量は、いずれも山沿いの多いところで
北陸で80センチ、東北の日本海側で60センチ、
近畿北部と岐阜県、それに長野県北部で50センチ、関東北部で40センチ
中国地方で35センチ、近畿中部と南部、それに四国で15センチから
20センチなどと予想されています。

14日にかけて太平洋側でも山沿いを中心に
大雪となるおそれがあるとの予報ですので
雪や路面の凍結による交通への影響など十分注意したいところです。


s-yuki003.jpg


そこで、雪道の歩き方のご紹介です。

滑りやすいところでは、基本的に小さな歩幅で歩きましょう。

細い道を歩くときには、左右の幅については
20センチ前後離れているほうがいいそうです。

雪道を歩くときは、重心を前におき
できるだけ足の裏全体を路面につける気持ちで歩きましょう。

道路の表面が氷状の「つるつる路面」では
小さな歩幅で、足の裏全体をつけて歩く「すり足」のような歩き方が有効です。
ポイントは、軽く足を浮かせて歩きましょう。

道路の表面に雪の残っているところでは
足裏を平にして、足の裏全体を路面につけ、小さな歩幅でそろそろと歩きましょう。

歩き方を理解したら
冬は「 余裕をもって」行動し、「急がず、焦らず」に歩くことが大事です。
「余裕をもって歩く」ことで、しっかり滑りそうな道を見分けることも
転倒しないためには大事ですね。
歩きスマホや電話中など、路面に対する注意力が薄れたときは
転倒しやすくなります
ので注意しましょう。

*まとめ*
雪道は、小さな歩幅ですり足で歩き
冬は移動に時間がかかることは仕方がないと思って
余裕を持って、しっかりと「滑りそうな道」を見分けながら歩くことが大事です。

大雪に備え、長靴があるといいですね。
できれば、裏がすべらない仕様になっているのがgoodです。



スポンサードリンク







posted by happy* at 10:36 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。